SPACEオンライン バックナンバー

 

Vol.11 2001年 新年号
 この顔の描いてある白いもの、なんだと思いますか?そう、雪だるまです。山形県の北部に位置する大蔵村は、山形県でも有数の豪雪地帯。冬になると積雪は2メートルを超え、あたりは雪の壁で覆われます。大蔵村では1996年から毎年、全日本ラングラウフスキー月山大蔵大会の目玉の一つとしてジャンボ雪だるまを製作します。1997年に作った雪だるまの「おおくら君」は、世界最大の雪だるまとしてギネスブックにも掲載されました。また、大蔵村には「老僧の折れていた肘がたちまち治った」との言い伝えで有名な肘折(ひじおり)温泉があります。また近くには安産・縁結びのお地蔵様もあり、多くのお客様がおとずれます。
 大蔵村には、弊社のカントリーエレベータが建設されています。貯蔵量2000tその名も『風米館』です。
新年明けましておめでとうございます。

日頃より弊社製品のご愛好を頂き厚くお礼申しあげます。

 又、情報誌「SPECE」のご愛読を頂き厚くお礼を申し上げます。お陰様をもちまして11号を発行するに至りました。振り返ってみますと3年前にユーザーの皆様が弊社に対しどんなイメージをお持ちになっておるのかといったアンケートを販売店様を通じてお願い致しましたところ、いろいろとご意見を頂くことができました。その中で弊社の企業イメージが判らないというご意見が一番多くありました。
 私たちは販売店様を通じてユーザーの皆様に製品を提供しておりますので、そのご意見は当然であると思いました。ユーザーの皆様との唯一の接点は「製品」というモノを通じてしかありません。せっかくご愛用頂いてる皆様に「ヤマモト」をもっと知っていだだくことが必要ではないのか、そんな思いから情報誌を発行するようになりました。この情報誌は若い社員が自ら取材し、自ら編集をした手作りの情報誌であります。出来るだけ自己満足に陥らないように、目で見て判るようにと言う素朴な思いを込めて編集をしているつもりですが、ご愛用頂いてる製品や、編集内容、また弊社に対してのご意見や、ご要望がございましたら遠慮なくお聞かせ頂ければ幸いです。
 最後になりましたが末永く弊社製品のご愛用と、併せて皆様のご健勝をお祈り申し上げご挨拶と致します。

みみちゃんからも新年のごあいさつ

 2000年もあっという間に過ぎ、振り返る間もなく新しい時代がやってきました。今年はいつもと違うお正月を迎えた方もいらっしゃるのではないでしょうか?
 21世紀・・・これからどんな出来事がわたしたちを待っているのでしょうか?山本製作所は皆様と農業にすばらしい未来をお届けするために、一生懸命がんばります。今年も皆様にご満足をお届けできる様に努力して参る所存です。
 これからも相変わらぬご支援ご愛顧をよろしくお願い申し上げます。また、みなさまにとってすばらしい一年になりますよう、社員一同心よりお祈り申し上げます。

新商品情報

籾専用小型乾燥機 CD−9

都市近郊、中山間地の農家の皆様におすすめです。
こんなことでお悩みではありませんか?

作業場の天井が低く乾燥機が入らない
  高さは2m。改造なしで下屋や作業場に納まります。

ご近所にホコリで迷惑をかけていないか心配
  比較的大きなゴミ(ワラ屑など)は機内に集めて掃除ができます。

飯米は自宅で乾燥したい
  少量の籾でも乾燥できます。
  1回あたり200〜900kg(生籾)乾燥可能です。

ご利用者の声

使いやすい!

日下部芳枝さん(写真右)はお母様の孝子さん(写真左)と4反7畝の水田を耕作しています。作ったお米は家族で食べたり親戚の方に配ったりしています。

代理店さんの勧めでCD−9を知りました。うちの作付面積に合っていたこと、価格の手ごろさが購入の吉家家です。使ってみて気に入ったのはホッパの補助台ですね。籾袋をいったん補助台においてから張りこめるので女性でも楽に作業ができるんですよ。また、操作が簡単なのが楽でした。
福岡県 日下部芳枝さまより

詳しくはお近くの販売店様までお問合せ下さい。

んまいごっつぉ

くじらもち

 くじらの肉に似ているため『くじらもち」と呼ばれるようになったといいます。主に三月の雛祭りに作られるお菓子です。白砂糖の他、黒砂糖や味噌、醤油などで色をつけたり、胡桃を入れたりして楽しみます。蒸し菓子ならではのもっちりした食感が魅力です!!

●うるち米粉 10カップ(1升)
●もち米粉 10カップ(1升)
●砂糖 2Kg 
●水 9カップ(9合)
●胡桃 少々
********************************
●醤油味の場合 醤油 1カップ(1合)
●味噌味の場合 味噌 1カップ(1合)
********************************

,Δ襪訴討諒瓦箸發訴討諒瓦鮃腓錣擦襦
鍋に水と砂糖を入れて火にかけて
 まぜながら溶かす。
 沸騰したら火を止め30分ほどさます。
△法合わせた粉をかき混ぜつつ少し
 ずつ入れていき、よく練る。(醤油味・
 味噌味を作るときはここで調味料を入
 れる)
い任あがりに弾力が出るように、を
 2日間時々練りながら寝かせる。
キい魴燭貌れ、胡桃をのせてから、
 2時間強火で蒸す。
Δ任あがり!!