お知らせ

お知らせ



2015年08月27日

フロン排出抑制法が施行されました

画像

日頃より弊社製品をご愛用いただき、誠にありがとうございます。

【玄米低温貯蔵庫をお使いの方へ】
フロン排出抑制法により点検と記録が義務化されました。

◆フロン排出抑制法とは?
・平成27年4月1日より施工された「フロン類の使用の合理化及び管理の適正化に関する法律」
・第一種特定製品(業務用エアコン・業務用冷蔵機器及び冷凍機器であって冷媒として、フロン類が使用されているもの)が該当。

-------------------------------------------------
◎弊社製品の対象機種
 玄米低温貯蔵庫
 (弊社製品の冷媒(ガス)種類と封入量一覧は
  下記ファイルをご覧ください。)

◎お客様に実施していただくこと
 簡易点検
 3ヶ月に1回以上目視による、異常振動・異常音や
 熱交換機、配管の腐食、錆、キズ及び油のにじみ
 などの点検です。

◎資格など
 資格は必要ありません、
 お客様自身で実施することが出来ます。

◎点検記録の作成と保管
 ・管理者(お客様)は簡易点検を行った日と行った
 内容を記録し、機器を廃棄するまで保存する必要が
 有ります。
 ・機器を譲渡する場合は、点検記録表を譲渡先に引
 き継ぐ必要が有ります。
※簡易点検記録表は下記のファイルをご活用ください。
-------------------------------------------------

これからもお客様が安心・安全にお使いいただけるよう、定期点検をお願いいたします。