お知らせ

お知らせ



2017年09月01日

【山本ニュース 2】異常気象と乾燥の注意について(東日本版)

画像

日頃より弊社製品をご愛顧いただき誠にありがとうございます。

8月に入り、全国的に日照不足となっております。
出穂後の低温、日照不足は窒素吸収量の低下による
穂数不足や籾数の減少、登熟の遅延等が予想されます。

又、今後の天候によっては、
開えい籾による立毛胴割れや、
籾の熟度差による乾燥調製の難しさが予想されます。
異常気象による傾向や乾燥のコツをまとめましたので
ご高覧いただき、ご活用いただければ幸いです。

※雨が降った後の圃場は、大変ぬかるみやすくなっております。刈取作業時、転倒や怪我に十分お気をつけください。